ご質問、ご相談お待ちしております。

メールの方はこちらのフォームよりどうぞ。
お電話でのお問い合わせもお受けしております。

06-6846-6855
営業時間:10:00-18:00
休み:日曜日、祝日、月曜日、

We appreciate your interest in our work.
We are looking forward to hearing from you.  
If you're more comfortable speaking in English please contact Nahoko at:
090-4716-3555

Have a great day! 

1-7-11 Mukaioka
Toyonaka-shi, Ōsaka-fu, 560-0053
Japan

06-6846-6855

オリジナルジュエリーの制作をしています。弊店の一番の特徴は、代表者本人が職人であること。ご要望を直接お伺いし、“ヤスリ”を握ります。特別感のあるジュエリーだからこそ、お客様のご要望に添うようコミュニケーションを密に制作を進めます。お客様のご紹介に支えられご愛顧いただき40年を迎えました。フルオーダー、リフォーム、お修理、などご希望、お困りごと、ご相談いただければ大変嬉しく思います。ご連絡お待ちしております。

ブログ

ダイヤ ピアス

Nahoko Bolden

[2017、12月記載分転記]

10年程前にリングとペンダントを制作しました。ダイヤの部分の枠はリングもペンダントも同じです。リングになっているか、バチカンが付いてチェーンが通るかの違いだけです。

出来上がったリングとペンダントは、とても気に入って頂き愛用されていました。そして「十分楽しんだので2つあるのでピアスにして下さい。ダイヤの部分の枠は同じデザインでお願いします」とのご依頼です。リメイクする前の写真を撮りませんでした。また忘れました。(゚Д゚)….ハァ?)

制作するのに気を使ったのは、以下です。

◆ 枠の線を光が入りやすいように細くしました

◆一見するとダイヤだけが輝いているように爪も細くしました。

◆ダイヤの並びを、中央のダイヤに 向って、6ピースのダイヤを少し斜めにして輝きを一層増す様にしました。

◆ダイヤは、ハート&アローの美しいエクセレントカットを使用しました。(写真添付)

◆ダイヤはカットを揃えて留めました。結果、6ピースのダイヤのハートと矢(アロー)は、中央のダイヤに向かっています。また中央のダイヤのアローは、6ピースのダイヤに向かうようにしました。抜群の腕の持ち主の彫り職人さんに、いつも留めてもらっています。感謝です。(難しく時間ばっかり掛かってやりたがりませんが、40年近くお付き合いのある彼は、快く引き受けてくれます。)

◆以前制作した枠が、爪がずれたり、曲がってる箇所が見つかりましたので、Pt900を保ちながらPd(パラジウム)と他の金属を入れPt900の硬度をあげました。当時は、ハードプラチナが一般的ではなく手に入りませんでした。これで少し安心です。

*私達の仕事は、Pt、18金から枠を制作する錺(かざり)職人。出来上がった枠に、彫刻とかダイヤなど石を留める、彫りの職人といます。分業で仕事をしています。私は、錺職人です。枠が出来たら彫りの職人さんに留めてもらいます。出来上がった枠を、生かすも殺すも彫り師の腕に掛かっています。

そして完成!! 光を一杯取り入れて、ハート&アローエクセレントカットのダイヤは輝き、美しいピアスに生まれ変わりました。 1,01ct 1,00ct 合計2.01ct  価格:¥687,000- そのうち制作代は:¥95,000