ご質問、ご相談お待ちしております。

メールの方はこちらのフォームよりどうぞ。
お電話でのお問い合わせもお受けしております。

06-6846-6855
営業時間:10:00-18:00
休み:日曜日、祝日、月曜日、

We appreciate your interest in our work.
We are looking forward to hearing from you.  
If you're more comfortable speaking in English please contact Nahoko at:
090-4716-3555

Have a great day! 

1-7-11 Mukaioka
Toyonaka-shi, Ōsaka-fu, 560-0053
Japan

06-6846-6855

オリジナルジュエリーの制作をしています。弊店の一番の特徴は、代表者本人が職人であること。ご要望を直接お伺いし、“ヤスリ”を握ります。特別感のあるジュエリーだからこそ、お客様のご要望に添うようコミュニケーションを密に制作を進めます。お客様のご紹介に支えられご愛顧いただき40年を迎えました。フルオーダー、リフォーム、お修理、などご希望、お困りごと、ご相談いただければ大変嬉しく思います。ご連絡お待ちしております。

sa_019-1200.jpg

制作(blog)

ハーフエタニティー 再々リメイク

Nahoko Bolden

以前、何本かのリングのダイヤを使ってクロスのペンダントを作成しました。「今の気分はエタニティーリング。ずっと着けられるし、新たに買ったら高いでしょう。それでクロスのペンダントのダイヤを使って出来る?」とご相談がありました。7個のダイヤのサイズが均一ではないので、まずは、センターに一番大きいダイヤをもっていきましたが、左右同じようにいきませんが・・・そこは私の腕で上手に仕上げました!(b^ー°)

ご依頼主の斉藤様(仮名)から「ダイヤとダイヤの間に丸い地金を入れたらおかしいですか?」作ってみました!仕上げると一個一個のダイヤが独立してとても素敵になりました。ダイヤとダイヤが接近して作るエタニティーリングもキラキラして魅力的ですが、この作り方もなかなかいいですね!お客様の指のサイズ、石のサイズなどを考慮して一番綺麗に見える形をご相談しながら作ります。

斉藤様から「ほんとうにステキに出来上がっていました!有難うございます」と連絡頂きました。¥170,000-(税別)これからクロスペンダント、他の地金をお引き取りしました。

ミツバチのピアス

Nahoko Bolden

幸運を運んでくるとされ、古代よりジュエリーのデザインモチーフに人気のミツバチです。出産のお祝いプレゼントとして制作しました。赤ちゃんの名前と、裏側には誕生日を刻印しています。

羽ばたけ! Mari

 

8.5mmパールピアス

Nahoko Bolden

HPのお問い合わせからの制作です。

「ホームページへの掲載の件、是非載せてください。少しでも検討されている方たちのお力になれれば幸いです」と山田様(仮名)から許可を頂きました。完成までのメールのやり取りを抜粋して掲載します。当店のHPの右上にある✉からのお問い合わせからです。

山田様:「パールピアスのフルオーダーを検討しています。一度お見積もりをお願いしたいです。デザインは添付の写真のものを希望しています。こちらは他店のインターネットで販売されてるもので、黒真珠10.5ミリ、ダイヤ0.3カラット、18kホワイトゴールドのもので、4万円程で販売されているものです。私の希望は、8.5ミリほどのアコヤ真珠で、18kイエローゴールドを希望しており、ダイヤとのバランスも同じような感じにしたいので、少しカラットは小さくなると思います。是非お見積もりお願いいたします」

アトリエ401:予算の関係から一度は、お断りしました。「アトリエ401の奥です。写真有難うございます。ご予算は見本のピアス位でしょうか?ご希望のデザインは、すべて手作りになりますので量産品に比べて高くなってしまいます。ダイヤモンドのサイズも小さくなるのに、、、、と思われるでしょうが。見本の2倍ほどの価格になりそうです。せっかくのお問い合わせですが、ご希望に添えないのではと思っています。お問い合わせありがとうございました。」

山田様:「予算ですが、見本のものよりもオーダーメイドなので高くなることは予想していました。8万以内に収まればと思っていたのですが、それは可能でしょうか?」

アトリエ401:「ご予算の8万円以内で制作いたします。また、オーダー頂きましてから2か月半ほどかかります。」「真珠の大きさは了解しました。真珠の色のご希望はございますか?(ホワイト系、ピンク系、クリーム系)ありましたらお知らせください。それと、内金として1割~2割お願いしています。従いまして、¥10,000-をお振込みお願いいたします。(加工代金に充てます)」

・・・・パールを調達しメールで見て頂きました。そして制作、2か月半後・・・・

アトリエ401:「ご依頼のピアスが出来上がりました。綺麗に出来上がりました。写真よりも耳に付けた方がずっと素敵です。8.5mmの真珠とダイヤのバランス、ダイヤの出具合とかなり悩みながら制作しました。でも。苦労したかいがありました。あえて写真は送りませんね。実物をお楽しみにして下さい。ぜひ、ご感想いただけたら嬉しいです。」

山田様:「無事ピアス受け取りました。実物を見て購入する商品とは違うので、どんな風に仕上がるのか不安もありましたが、想像通り、いや想像以上の仕上がりでした!本当に可愛くて大満足です。本当にありがとうございました。実はピアスを作るにあたり、オーダーメイドのお店を探し、いくつか相談したこともあったのですが、対応が良くなかったりと嫌な気持ちになることもあり、奥様にはとても親切丁寧な対応も頂き、その点も本当に感謝しております。大切に使わせていただきます!本当にありがとうございました!」

アトリエ401: 「お気に入ってもらってほっとしました。嬉しいです。ネットからのご注文は、お会いして制作していませんので難しいです。今回も、連絡がメールだけでしたので、山田様のご希望のデザインと当方の微妙な感覚のずれが気になっていました。良かったです!あのピアスは、ダイヤモンドが横になるように着けても素敵ですね」

*制作の過程は、この様に進んで完成しました。当店は、お客様のご紹介でオーダーをたくさん頂いていますが、上記のように、ネットからもお問い合わせも丁寧に対応し制作致します。どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

・最後に、山田様、メールの掲載を快諾して頂き本当に感謝致します。

美しいバケットカットのエメラルドピアス

Nahoko Bolden

エメラルドピアスのオーダーを頂きました。ご希望は、揺れるエメラルドピアスです。

まず、ペアーのエメラルドを探すことから大変でした。今回、本当にラッキーなことに、透明感のある美しいバケットカットのエメラルドを入手する事が出来ました。これは、本当に幸運なことです。このペアーは、バイヤーが、美しさに魅かれて購入し、長い間金庫に眠らせていたと言う事でした。現在、エメラルドの良質な産地のコロンビアは、政情不安で日本から買い付けに行っていた人達も殆ど引き揚げています。最近は、ニューヨーク経由でしか入手出来なくて相当割高になっているのが現状です。ペアーでよく手に入ったと本当に思います。そこで、ダイヤも、エメラルドに負けないクオリティの高い3EX、H&Cを使いました。

そして完成。お客様からご連絡を頂きました。「ジュエリー到着いたしました。ため息がでるほど素敵です!美しいダイヤがエメラルドを引き立てて、重厚感と輝きに驚きました。あまりに嬉しくて写真を撮りました!」とご連絡頂きました。お客様に喜んで頂き嬉しいかぎりです。

エメラルド(バケットカット)3×6.5mm 

ダイヤ0.181ct,0.188ct(3EX:H&C)丸メレ0.134ct、0.134ct(H&C)

制作費用:¥512,000- 使用地金:Pt900

2本を1本に

Nahoko Bolden

「人差し指にしたい」と言う田中様(仮名)のご希望で、2本のリングのダイヤをまとめて一本に。存在感のあるリングが完成!

中石0.22ct リング部分0.33ct/20ps 制作代金\124,000-(引き取り地金を含む)

ピアスみたいなイヤリング

Nahoko Bolden

出番のなくなっていた2本のリングでリメイクを承りました。合計0.68ctのダイヤモンドが、お顔まわりを華やかにします。

ピアスの様に、耳に着けると金具が見えにくくなるよう工夫しました。シンプルでキラッと輝く大人エレガントなデザインに仕上がりました。使用地金Pt

2.01ct ピアス

Nahoko Bolden

今回、制作したピアスです。10年程前に、リングとペンダントを制作しました。とても気に入って頂き10年以上、愛用されていました。そして「十分楽しんだので、2つをまとめてピアスに作り変えたい。同じデザインで」とのご依頼です。リメイク前のリングとペンダントの写真を撮りませんでした。また、忘れました。(゚Д゚)….ハァ?)

制作するのに気を使ったのは、以下です。

◆ 枠の線を光が入りやすいように細くしました

◆一見するとダイヤだけが輝いているように爪も細くしました。

◆ダイヤの並びを、中央のダイヤに 向って、6ピースのダイヤを少し斜めにして輝きを一層増す様にしました。

◆ダイヤは、ハート&アローの美しいエクセレントカットを使用しました。(写真添付)

◆ダイヤはカットを揃えて留めました。結果、6ピースのダイヤのハートと矢(アロー)は、中央のダイヤに向かっています。また中央のダイヤのアローは、6ピースのダイヤに向かうようにしました。抜群の腕の持ち主の彫り職人さんに、いつも留めてもらっています。感謝です。(難しく時間ばっかり掛かってやりたがりませんが、40年近くお付き合いのある彼は、快く引き受けてくれます。)

◆以前制作した枠が、爪がずれたり、曲がってる箇所が見つかりましたので、Pt900を保ちながらPd(パラジウム)と他の金属を入れPt900の硬度をあげました。当時は、ハードプラチナが一般的ではなく手に入りませんでした。これで少し安心です。

*私達の仕事は、Pt、18金から枠を制作する錺(かざり)職人。出来上がった枠に、彫刻とかダイヤなどの留める彫り職人といます。分業で仕事をしています。私は錺職人です。枠が出来たら彫りの職人さんに、留めてもらいます。出来上がった枠を、生かすも殺すも彫り師の腕に掛かっています。

そして完成!! 光を一杯取り入れてハート&アローエクセレントカットのダイヤは輝き、美しいピアスに生まれ変わりました。1,01ct 1,00ct 合計2.01ct

 

T様だけの秋の新作2017 揺れるエメラルドピアス

Nahoko Bolden

東京ご在住の新規のお客様T様よりリメイクのご依頼をうけました。この仕事をはじめて40年強、今でもご新規のお客様にご連絡いただけるのは大変嬉しくありがたいことです。

[ご依頼内容]

ご結婚された当時、御祖母様よりお祝いとして贈られた指輪が形見のお品になったので、もっと頻繁に身に着けらられるよう、ペンダントかピアスに作り替えたい。

[進め方]

1.まずメールで指輪のお写真をお送りいただき、ご予算感を一緒にうかがいました。

2.デザイン決定:ラフデザイン画を作成しメールで送付。ペンダントにする案(2種)、ピアスにする案をご提案。ピアスのデザインをお選びいただき、ご依頼を正式にいただきました。

3.制作過程のご連絡: [元の枠から石を外した写真] [枠の完成]など随時メールでご連絡いたしました。「進捗のご連絡ありがとうございました。具体的な形が見えてきたので、家族にも好評です」との返事を頂戴しました。遠方のお客様とは特に密にご連絡をするよう心がけていますが、このようなお返事をいただけるのが一番ホッとする瞬間です。

4.完成&商品お届け

エメラルドのカットが一つ一つ微妙に違いますのでそれぞれの石に合わせた枠をお作りました。ここでキッチリ石合わせをする事により美しいレール留めになります。エメラルドにパヴェ留めのダイヤモンドが揺れるチャーミングなピアスに変身しました。

「無事届きました! 素敵です! リフォームお願いしてよかったー! 祖母も喜んでくれてると思います」とお便りをいただきました。こちらも、喜んでいただけて「よかったー!」。T様だけの2017秋の新作、お楽しみいただけると嬉しいです。ご信頼いただきありがとうございました。

[リメイク内容]

•BEFORE:Ptエメラルドリング

•AFTER:Ptエメラルドのピアス

•リフォーム代:125,000円

お揃いのデザインペンダント

Nahoko Bolden

6月17日のブログに掲載しましたリングにあわせるペンダントのオーダーです。

お手持ちのペンダントではどうもしっくりこないのでとのことで、デザインしました。

18金のハンマー仕上げにつや消しの伏せこみダイヤモンドがおしゃれです。

ネックレスもつや消しタイプをセットしました。使用地金:イエローゴールド

ご結婚10周年

Nahoko Bolden

婚礼の際、婚約指輪をオーダーいただいたお嬢様がご結婚10周年を迎えられ、

お祝いのお品をオーダーいただきました。思い出していただき光栄です。

「普段にさりげなくつけられてキラッと輝くリング」がご希望です。

イエローゴルドのマイクロパヴェに、ルビーの赤が映えるリングになりました。

素敵なワーキングママとして頑張ってらしゃる、N様の指にぴったりのリングになりました。いつまでもお幸せに。

K18 YGリングルビー0.34ctダイヤ0.165ct/22ps ¥150.000円

ルビーをプラチナで

Nahoko Bolden

お母様のPtルビーリングを華奢で可愛いリングに作り替えてお嬢様へ!

  • BEFORE:Ptルビー立爪のリング
  • AFTER:Ptルビー”華奢で可愛いリング”

以前に制作しましたK18のリングも併せて載せました。こちらはルビーのカットとカボッションのお石でした。石の雰囲気、またPtとK18の表情の違いを感じて頂けたら幸いです。

リングからピアスへ

Nahoko Bolden

すっかり出番のなくなってしまったお母様の大きなリングです。リングに使われていたダイヤモンド2.70ct/37psを使ってピアスを2セット制作しました。

[お母様のピアス]

耳たぶの下に沿う様に制作しました。ショートカットのヘアスタイルにとてもお似合いです。1.41ctのダイヤモンドを20ピース使用していますが、シンプルなデザインですのでフォーマルにもカジュアルにもつけられます。

[お嬢様のピアス]

お仕事の際にも着けられるようスタッドタイプです。ダイヤは、大き目サイズと少し小さ目のサイズを使っています。

ラピスの時計ブレス

Nahoko Bolden

こちらは、開店当初よりご贔屓いただいているお客様のご依頼で、20数年前にお作りした時計ブレスレットです。

先日、この時計をお持ちになり御来店くださり。セーフティーの修理と、お嫁さんに譲るので 1コマ短くして欲しいとのこと。大切にお使いいただいており嬉しい限りです。

ブレス部分は文字盤と同系色のラピスを使用。Pt900を使いダイヤをあしらいました。クラスプの作成に工夫を重ねたのを懐かしく思い出しました。
*クラスプ( clasp )は、メタルブレスや革バンドのワンタッチ式・開閉式の留め具

[お修理代]

•セーフティー修理はサービス

•糸替え費用は¥12,000-

すっきりと!

Nahoko Bolden

30年以上前のシトリンリングのリメイクです。

横置きにして伏せこみ留め。なるべく軽やかな感じのリングにとのオーダーです。

石のカットに合わせてリングアームはシャープな形状にしました。

イエローゴールドの枠に石の色が美しく映えるリングになりました。

¥105,000- (地金と加工代) (トパーズはお客様ご持参の指輪の中石を使用)

婚約指輪&結婚指輪

Nahoko Bolden

T様(ご主人)、S様(奥様)ご婚約おめでとうございます。当店のお客様、マリコ様のインスタグラムをご覧になって、ご来店いただいたご新規のお客様です。ありがとうございます。(マリコ様は、お母様から譲られたダイヤモンドをシンプルなリングやペンダントにリメイクなさっています。写真が無くて残念。)
 

ご婚約指輪

お母様から譲られた1.004ctの立て爪リングを「シンプルで高さを抑えて」とのご希望を伺いました。譲り受けたダイアモンドが1.004ct と大きなダイヤモンドでしたので、リングの幅を工夫しました。過度に華奢にならないバランスに決定。

  • 左:お母様から譲り受けたリング。トラディッショナルなデザインです
  • 右:S様がお着けになる高さを抑えたリングです

 

枠と石留め代¥108.000- お引き取り地金代¥20,957- 差し引き合計¥87.043-

ご結婚指輪

当初ご婚約指輪のリメイクだけを承っていたのですが、結婚指輪もオーダー頂きました。実はデパートでブランドの指輪をリサーチなさってほぼ決まっていたけれど、ご婚約指輪のリメイクの過程で「ここなら任せて安心」と思った、と伺いました。ありがとうございます。

 さて、旦那様にはシンプルな甲丸リング。毎日お着けいただくのにぴったりですね。

  • サイズ#18
  • 108,000円

S様 甲丸リングに斜めにダイヤモンドをセットしたハーフエタニティ 

  • ハート&アローの美しいダイヤモンドを選んでいます
  • カラーD、 0,071 ct/15個 (15個合わせて0,071カラットという意味です)
  • サイズ#7 
  • 110,000 円

最大級の輝き

ルース(裸石)での撮影です。専用のスコープで覗いてみますが、そこからスマホで撮影しました。うまく撮れていませんが・・・アロー(矢)は、確認して頂けると思います。

1psが約0.005ct(1/200ct)以下の小さいメレダイヤです。直径が1mm以下のダイヤをカットの向きを揃えてお留めしています。向きを揃えて留めるのは実は大変骨の折れる作業です。でもこの手間を惜しまないことで、ぐんと輝きを増します。S様の指の上で綺麗に光っていて綺麗です。

メレダイヤを「くずダイヤ」とか言われる方がいますが、それは間違いです。メレダイヤの品質も大きいサイズのダイヤ同様に4Cがあり当然に価格も異なります。

  ハート&アローの美しいダイヤモンドです

ハート&アローの美しいダイヤモンドです

  Before   石留め前

Before 石留め前

 After  完成!

After 完成!

 S様に着けて頂きました。

S様に着けて頂きました。

 

翌日S様からメールを頂戴しました。

「奥様、昨日はありがとうございました。お二人に頼んで本当に心から良かったと思っています。今後リメイクなどしたくなったら連絡致します。どうもありがとうございました」

とても嬉しいです。末永くお幸せに。

 

 

 

美しい2ctのエメラルドリングからのリメイク

Nahoko Bolden

白のブラウスの胸元に、黒やグレーのセーターの上に。
「シンプルなデザインでさりげなく良いものを」とのご希望です。
これで、出番が多くなると思います。
元のリングはお着物やスーツの装いには良いかもしれませんが、
パンツスタイルには大げさすぎてずーと着けていらしゃらなかったそうです。
周りをダイヤモンドで飾らなくてもエメラルドの美しさだけで充分に存在感があります。